熱帯魚

飼育

ブログ

nettaigyo

Author:nettaigyo
熱帯魚飼育と飼い方、
水槽から水草の熱帯魚ショップ、
熱帯魚種類とグッピーやテトラなどの育て方全般について。
リンクご自由にどうぞ。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヌビアスナナ

アヌビアスナナは、
アフリカ産のサトイモ科で、深緑色をしています。

水槽での栽培は容易で、
低光量で育ちCO2添加も不要です。
代表的な水草入門種です。

熱帯魚店でよく販売していて、
300~1000円前後で売られています。

アヌビアスナナの葉はかたく、
とても丈夫ですが
成長はかなり遅いです。

葉に苔(コケ)がつきやすいので
コケ対策として、抵光量にするか、

ヤマトヌマエビや、ミナミヌマエビなどのエビ類や、
タニシなどの貝類を
コケ取り用に入れるとよいです。


アヌビアスナナは水中や湿った水上で、
運がよいと開花し、
アクアリウムやテラリウムでも人気です。

他の近縁種には、
黄緑色(薄緑色)が綺麗なアヌビアスナナゴールデンや、
アヌビアスナナラウンドリーフ、
アヌビアスバルテリーなど多種存在します。

石や流木などに活着しますが、
活着の速度は遅いので、

タコ糸(木綿糸)では活着するまでに
糸が解けてしまいます。
輪ゴムを使用するとよいです。

ウィローモスは、アヌビアスナナより
早く活着します。
ミクロソリウムなども、アヌビアスナナ同様に
時間をかければ活着します。
スポンサーサイト

<< ウィローモス | 熱帯魚 | エキノドルステネルス >>


 熱帯魚 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。