熱帯魚

飼育

ブログ

nettaigyo

Author:nettaigyo
熱帯魚飼育と飼い方、
水槽から水草の熱帯魚ショップ、
熱帯魚種類とグッピーやテトラなどの育て方全般について。
リンクご自由にどうぞ。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リシア

リシアは、浮き苔の一種で
日本名(和名)は鹿角苔(カヅノゴケ)です。
温度は、24~26℃くらいの少し低温を好みます。

CO2添加(二酸化炭素添加)と強い光を当てると、
酸素の気泡をつけて、とても綺麗です。

水槽内の条件が合うと、
リシアはよく育ち増えるので、
細かく浮いて散らばってしまう分は捨てます。

リシアは活着しないので、
平らな石や流木とリシアの間に活着するウイローモスを入れ、
テグスやたこ糸で結びつけます。

リシアネットを使う場合も同様に、
リシアの下にウィローモスを入れると固定できます。

リシアネットは、1000円前後で販売していて
敷きつめる場合は、
熱帯魚の水槽に何個もいるので高くなります。

エキノドルステネルスやピグミーチェーンサジタリア、
二酸化炭素がいるグロッソスティグマなども
敷きつめると綺麗です。
スポンサーサイト

<< 石巻貝 | 熱帯魚 | ウィローモス >>


 熱帯魚 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。